FC2ブログ

稲水器 あまてらす@東池袋

2014-06-24 | 18:00

  15時に『節骨麺たいぞう』さんでいただいたあと、18時ジャスト開店の『あまてらす 稲水器』さんでいただくため向いました。
カウンター席に通されましたが、前回は一番奥、今回は一番手前に案内されました^^

IMGP1099.jpg

今度で2回目でございます。
まずは、ASAHI熟撰で喉を潤します。

IMGP1104.jpg

喉が渇いていたのでほとんど一気飲み状態でグラスを干します(^O^)/
わたくしの呑むスピードにおつまみが追い付かない模様ではありますが、ビール1杯(いつもは多分2杯)いただいたあと
『飛露喜』の無濾過生原酒をいただきます。
毎年12月頃に、『飛露喜』の無濾過生原酒を呑める時期になります。
今回、この時期までいただくことができることに正直驚きました。

昨年12月発売の『飛露喜の無濾過生原酒』には、衝撃を受けました・・・・・・・・
その1本を超える日本酒に、わたくしも二男も未だ出会えていない状況でございます^^
あの1本だけだったのか?幻だったのか・・・・・・
前回と以前に何回か居酒屋さんで呑んだ『飛露喜の無濾過生原酒』と今回は同様に普通の味わいでございました。
もしかして当りとか、美味しくいただく賞味期限が『飛露喜』にはあるのかもしれない?
今年の12月には、少し気合を入れて購入しよう!


IMGP1102.jpg

『あまてらす 稲水器』さんのお通しは、一汁一菜のスタイル。
枝豆のすり流しです。
来店は2回目なので申しますが、予約を18時に4日前に入れていました。

IMGP1106.jpg

お通しにもう一品の『あなごの棒鮨茗荷添え』
これまた、絶品でもう少し食べたい美味しさです。


英君 無濾過生原酒
IMGP1109.jpg

最初にいただいたのが『飛露喜の無濾過生原酒』でしたので、続いて無濾過系でお勧めをいただきます。
英君というお酒です。


IMGP1110.jpg

静岡県の日本酒で初めていただきます。
掛米、麹米とも55%でその名の通り純米吟醸酒です。
これが、無濾過らしくて美味しかった^^
いろいろ酒米の種類はありましたが、いただいたのは雄町。


IMGP1111.jpg

今回も、お刺身をオーダーです。
説明は受けましたが一度に言われても覚えていられない・・・・・・説明書きがあるとうれしいかな。
説明書きを読みながら、このお魚はこういう味なのか?塩も合うねなんて独り言を言いながらいただきたいなと^^


IMGP1113.jpg

金目鯛くらいは分かります。刺身の全てが絶品でございます。


海老の酒盗和え
IMGP1115.jpg

酒盗も海老と和えると穏やかな味わいになります^^


IMGP1119.jpg

無濾過系をいただいて、おまかせで店員さんに選んでいただきましたのは 『宝剣の涼香吟醸』
さっぱりしていただく店員さんの狙いですが、わたくしにはしっかり醸造アルコールの香りを感じました。
宝剣は自宅で、山田錦の大吟醸と中汲みの2本をいただきましたが、今回のお酒はあっさりとした味わいです。


IMGP1121.jpg

大好きなカマの塩焼きも、いただきます^^
わたくしも、スーパーに『ブリかま』があると度々塩焼きをします。
塩を振り、血抜きを施し、仕上がりには気を遣い焼き上げます。
今回は素材はいいのだろうけど、前回いただいたものとは違いました。


IMGP1139.jpg

冷蔵庫を眺められる席でしたので、上段にあり中央に点があるのはなんなのだろうか?と・・・・・・・・・

IMGP1125.jpg

東洋美人でした。
前回いただいたものはありませんでしたが、メニューには載っています。
中央のカラーの点は、原点を意味しているのかと。

IMGP1126.jpg

東洋美人も、好みですね^^


豆腐の粕漬け
IMGP1132.jpg

前回もいただいたが、絶品です。
キュウリと合わせていただくと濃さが丁度よくなります。


十四代 播州山田錦 純米吟醸
IMGP1127.jpg

播州山田錦の大吟醸は、自宅にあり以前呑んだことがあるが、やはり美味しいですねぇ~。
酒器、久谷和ガラスの話になり、実はワイングラスなんですよと!
香りが酒器によって回り、鼻に丁度届くような感じだ^^


IMGP1129.jpg

この酒器いくら位すると思いますかと店員さんに尋ねられたので、一万円弱でしょうとお答えしました。
実は、父の日に絵柄は違いますが、 『久谷和ガラスの酒器』 をいただいたのでだいたいのお値段が分かります。
特注品のため、結構お値段も張るのでしょう!
兵庫県特A地区栽培の山田錦米を使用。


IMGP1135.jpg

新政系は、緑やまユのこれ1本しかないそうです。
新政らしい酸味と軽い切れ味が特徴、これはハマる味だ!
自宅には、No-6の全3種類、ヴィリジアンラベル 2013、クリムゾンラベル 2013、純米仕込貴醸酒「陽乃鳥・・・ひのとり」
など7本くらい冷蔵庫にあります。

おしんこ
IMGP1141.jpg

いぶりがっこが絶品で、お酒に合います。

而今 山田錦火入れ
IMGP1142.jpg

フルーティーさが際立つ濃いめの味わいです。やはり而今は極旨であった^^
自宅にこの、『而今山田錦火入れ』が欲し所ではありますが、わたくしの腕では入手が最も困難な日本酒です。


睦 八仙
IMGP1146.jpg

濃いめの味わいですが、特徴があるお酒ですね。

IMGP1147.jpg

華吹雪という酒米は、初めていただくもの。
青森県八戸の日本酒です。
生原酒で、17度、やはり濃く感じるわけです。


義侠 純米原酒
IMGP1136.jpg

以前から呑んでみたかった日本酒です。
義侠も濃い、濃い・・・・・・・
My冷蔵庫に加えたい『義侠』でございます^^


前回と同じで生ビールを含めて、丁度10盃をいただきました^^


IMGP1149.jpg

大満足でお店を後にしましたが、その頃『西口』ではたいへんな事件が起きていたことをまだ分かりませんでした!
脱法ハーブを吸った暴走車で人を何人も跳ね飛ばした事件が、同日同時間帯にあったことを・・・・・・・・


稲水器 あまてらす
住所 東京都豊島区東池袋2-62-10 池袋5thビル1F
電話 03-6912-9191
営業時間 [月~木] 18:00~24:00
     [金・土・祝前] 18:00~翌3:00
定休日 不定休 (お店のHPに載っています)



大きな地図で見る


いつも最後までありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますか^^










関連記事

Comment

居酒屋

 近く上京するため、過去の築地のお店を総チェックさせて頂きましたが、今回は日帰りのため爆飲みは厳しい様です。一泊で思い切り羽を伸ばしたかったが・・

事件に巻き込まれなくて良かったですね。

  • 2014-06-28 | 04:57 |
  • sachs URL :
  • edit
sachsさん

 築地市場の日曜日は休みですが、水曜日も休みの時があるから注意が必要です。
今回も、25日が水曜日で休みなのに行ってしまいましたから^^;

寿司大さんの行列は必見の価値ありかと思います。
お隣の、大和寿司さんの方が好みだったりしますが、場内・場外限らず多くの寿司屋さんがありますから
どこで食べるか迷いますね。

西口でその頃起こっていた事件は、宿に帰ってから知りましたがビックリです。
気をつけると言っても難しいですが、周りには注意したいと思います。

  • 2014-06-28 | 05:32 |
  • アーモンド URL :
  • edit

Post a comment

Secret