喜一@喜多方

2014-05-14 | 09:00

 今年になってから、いや~昨年の終わり頃から度々『喜一』さんの赤魂をいただきたい・・・・・・・・・
そう思うことが多くなりました^^;

IMGP0584.jpg

いつものように『白い暖簾』を通り、厨房が右側に見えます。
商品が並ぶレジカウンターを通過し・・・・・・・・ 
以前行って道程は分かってはいるが、㊨⇒行って㊧←に曲がるクランクがあるロード
その先には、長いカウンターテーブルがあり案内されます。

いつもながら明るいなと思う店内の『喜一』さんです ♡ ^^ ♡

IMGP0573.jpg
 

IMGP0576.jpg

この箸置きが欲しいです。
ネットでも同じような商品は販売しているのは見かけます。
この箸置きは、特注なのかな??

赤魂 700円
IMGP0578.jpg

店内は明るくて居心地抜群!
店内に入ってからも時折キョロキョロと周りを観察し、言葉(方言とか)聞き耳を立てています。
県外Noのお車も多くて観光地化している『喜多方市』ではあると思いますが・・・・・・・
わたくしのような県内ファンもいるので『喜一』さま^^ よろしくお願いします。
全喜一・全エアーを無心に浴びます。
ですが、撮影するには、カウンター席が・・・・・・逆光にメッチャ苦手でございました^^;

IMGP0579.jpg

済んだスープですが、胡麻油は感じません。
山塩をタレに使用したスープですが、最初若干塩の角を感じます。
その他はまろやかに穏やかに食べ進んでいきます・・・・・・・
相変わらず美味しい塩スープです。
混ぜないままスープをいただきますが、化学調味料を使用しているかのような旨味があります。
しかし、その旨味はタレとスープと絶妙に計算されたものなかと思います^^


IMGP0580.jpg

麺が逆光で角度を変えてもうまく撮れないですが、ピロピロした食感の平打ち麺で若干やわらかめです。
逆光ではありますが、あえてクリック拡大します^^;


IMGP0582g.jpg

縦に裁断したバラチャーシューは、箸でさわると・・・・・・
そんな、やわらかさだ^^


IMGP0588.jpg


うまし 赤魂 


喜一
住所 福島県喜多方市関柴町上高額境田635-7
電話 0241-24-2480
営業時間 7:00~14:00



大きな地図で見る


いつもありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いします^^


Comment

赤魂@喜一

念願の赤魂Get、お疲れさまでした。

美ジュアルから淡麗なスープから辛味のある咆哮なスープへの変化、5mm以上はあるホロホロな特大バラチャーシューの旨みが伝わってきますネ。

CX-5と同じ色のホレ、アーモンドさん所有の?
人のこと言える身分では無いですが、
スピードには常に気を付けましょう^^

  • 2014-05-17 | 06:23 |
  • sachs URL :
  • edit
sachsさん

 赤魂は実は2度目^^
相変わらず塩はクオリティーが高く、レベルの高い塩ラーメンを堪能してまいりました。
チャーシューも、箸でさわると崩れるやわらかさです。

喜多方らしいといえば路線はすこし違いますが・・・・・・
喜一さんと香福さんは、喜多方ラーメンを牽引し一歩リードしたお店であると思います。

バイクはわたくしのものではありません^^;
スピードと安全には十分気をつけます(^O^)

  • 2014-05-17 | 06:48 |
  • アーモンド URL :
  • edit

Post a comment

Secret