家元こまめや@会津若松 (吟粋&極撰)

2014-02-22 | 11:11

 開店の情報を得てから、伝承、吟粋といただいてきましたが残る課題に今日はスポットをあててみます。
今日は、北に行くに連れて雪が舞うお天気!


P1060846.jpg

風が強く吹雪いているので体感的に、南会津(西部地区)のマイナス10度以下に匹敵する寒さです!
西部地区勤務がもうすぐまる3年になりますが、田島地区より、南郷・伊南・檜枝岐地区が温度&体感的に
暖かいと思うわたくしでございます^^;
その理由に、ももひき^^
つまりパンツの下にはくタイツを履いたことがないのです・・・・・・・


P1060832.jpg

新メニューがありました^^;


P1060833.jpg


吟粋 しょうゆ 650円
P1060835.jpg

県立博物館の駐車場のゲートが撤収されていました、これにはビックリ!
1月14日で大河ドラマ館が閉館になり、駐車場もフリーになったようです。


極撰 750円
P1060836.jpg

伝承、吟粋、からするとなんと刺激的なビジュアル・・・・・・・・・
味噌なのかとも思えるカラーです。


P1060839.jpg

チャーシューの味付けは共通しているかと思います。
基本薄味。


P1060842.jpg

味付玉子もまた薄味だね^^

P1060841.jpg
 
餃子は甘さを感じ、生姜が香る味わい。
具もたっぷり・・・・・・・


P1060845.jpg

麺は、若干『極撰』の方が細いような感じがします。
極撰のスープは、鰹節系のいわゆる『節』が鼻腔を襲います、これはビジュアルからすると想像できないもの!
辛いのに節かと・・・・・・・・


P1060837.jpg

中央にはもやし主体の野菜がトッピングされていて、豪華なラーメンでございますが、辛いので後程、腸にこたえるラーメンとなりました^^;

つけ麺とミニカツ丼を次回いただきます!
頑張って欲しいですね(^-^)
和風ラーメンが基本なのでしょうが、会津人の心をつかむラーメン店に是非成長していただきたいと思いました!


この頃いただいて思うのは、単純だけど白河ラーメンは美味しいなと思います^^
その理由は・・・・・・

1、麺は自家製手打麺
2、チャーシューは炭焼で自家製
3、鶏出汁が華やかで濃く、あまり魚介系が入らない

この3点が白河ラーメンが対喜多方ラーメンのアドバンテージです。
会津人にとってはなんとか、白河ラーメンを上回るラーメン新店がと思うこの頃です(^O^)



家元こまめや
住所 福島県会津若松市城東町2-8
電話番号 0242-26-8779
営業時間 11:00~16:00
定休日 火曜日


大きな地図で見る


いつもありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いします^^



Comment

醤油の極撰

まるでみそラーメンの様ですね。

Jチャンネルでも見ましたが、醤油で3種類の味を提供するのが凄い!
この店のつけ麺、楽しみにしてます^ω^

  • 2014-02-24 | 04:10 |
  • sachs URL :
  • edit
sachsさん

 おっしゃるとおり見た目は、味噌ラーメンですね。

三種類の醤油がありますが、基本のスープは和風です。
『吟粋』などは揚げ玉ねぎをトッピングするなどしてスープにコクをもたらしています。
喜多方・会津のラーメンを食べなれているわたくしにとっては、面白いラーメンでした。

  • 2014-02-24 | 07:46 |
  • アーモンド URL :
  • edit

Post a comment

Secret