FC2ブログ

紀之重本店@築地場外市場

2013-11-25 | 17:15

 本日は遅いお昼をいただきましたが、ディナーは5時15分入店とかなり早い時間帯にいただきます。

電話で予約を入れお店に到着すると、ビニールカバーの外壁(*_*)
噂では聞いていましたが、本当であった。

P1060150.jpg

 一度突き当りまで行きやはりここしかないと、おそるおそるビニールの扉をあけると・・・・・・
電話で予約を聞いてくれた男性は、優しい声でしたが実物も実に温和で好感が持てる。
それとは真逆な、ピーンと張りつめた緊張感を与えてくれるのはご店主さま(*_*)
好きな所へどうぞと言われ座ろうとするとこちらの方がよろしいではないですかと言われて( →_→)ジロッ
独特の緊張感を多くのお寿司屋さんは与えてくれますが、ご店主もかなりのもの…………
まずはビールといきたいところですが、食事のインターバルが短いので冷酒をいただきます。

P1060121.jpg

なんの銘柄だか忘れちゃいました^^;

夜は握りが4,500円、それにおつまみ付きだとプラス1,500円!
もちろん、おつまみ付きでお願いしました。

P1060123.jpg

ここから店主のうんちくが始まります^^
わたくしはほとんど聞いていません・・・・・・・・ 理由は後程・・・・・・・

左下が、マグロの燻製(少し生臭い)
右上がマグロの煮こごり
などなど・・・・・
可もなく不可もなくといったところ!

P1060125.jpg

お次はお造り
このお刺身は絶品だ!うんちくも許そう

P1060127.jpg

お昼のお寿司は早出しだったが、紀之重本店さんは出てくるのを首を長くして待つような感じ・・・・・・
よって日本酒が進むすすむ^^;

P1060124.jpg

甘い味付け、妻も玉子焼きが上手だがいい勝負!

P1060128.jpg

おつまみの最後の一品、ほたての焼!
あさりとほたてから選べるが醤油を塗って焼いたため焦げが・・・・・
出来ればミディアムレアで仕上げていただきたいところ^^

以下は握りの名前も憶えていないので覚えている範囲で・・・・・

P1060129.jpg

卓上には醤油をつけるお皿もなく、煮切り醤油や塩がかけられ出てくる!

P1060130.jpg

鯵の脂が口の中で踊る♪

P1060131.jpg

煮切り醤油はいい味加減だなぁ~

P1060132.jpg

目の前でお魚をさばくものだから迫力満点、勉強にもなります。
サンマは皮剥きが鮮やかで目が点になりましたぁ~素晴らしい^^
皮を炙って、身の上に乗せるサンマ握りは初めてだ(^O^)/

P1060133.jpg

ネタもシャリも笑っちゃくらい小振りなので、ぐいぐい食べ進む・・・・・・
でも塩が、少しキツイかなと思う

P1060135.jpg

来たね大トロ大奉行!

P1060136.jpg

ありきたりだがとろけてしまう・・・・

P1060138.jpg

この白子は本物だわ!
色がピンク色だもの・・・・・・ 売っている白子は白いよ(多分アメリカ産) 
この白子には参りました(+o+)

P1060139.jpg

バフン雲丹、なんていうか言葉にならない美味しさ!

P1060140.jpg

ホタテは生が一番だね^^ 大きくて甘くて
シャリが極小なこともあるがシャリが見えない^^;

P1060142.jpg

この味噌汁は具がネギだけ・・・・・・
なぜだ? その後のお掃除が楽なようにかな。
でもしっかりと出汁が引かれ生臭さもギリギリのところで仕上げられた味噌汁はさすがです^^

P1060143.jpg

白魚!もう何にも言葉は・・・・・鮮度抜群&完璧 イヤぁ~旨い!
わたくしが5時15分に予約を入れて一人で入店すると、若いカップルがすでに座っていました。
確か23歳、彼女はもう少し下のようでしたので、私のJrよりは若い!
その彼氏が結構なイケメン^^; 話半分で自分の若い頃といい勝負かと^^;

P1060144.jpg

店主のこだわりなのか?? 結構着火バーナーで炙りを入れる・・・・・・
それが素材の旨味を倍加させる働きもあるが、そのままでいただきたいネタも何点かあった!

P1060145.jpg

奥にシャリが見えると思うが、茶色や^^;
赤酢を使用していると店主が最初説明していた・・・・・・・
普通のお寿司に対して圧倒的なアドバンテージを見出しているからなのだろうと思う・・・・

P1060146.jpg

また、味噌汁が出てきてサービス満点^^
あと一組、祖父と孫くらい歳の差カップルが横に座り、2カップルとわたくしで宴は進む・・・・・
わたくしは一人で最初から日本酒を堪能!もう3杯目の冷酒をいただいていた。

P1060147.jpg

このサバがこの日最高のネタかも^^

店主は、若いカップルばかり声をかけて、あまりわたくしと歳の差カップルには声をかけない^^;
わたくしも普段仕事で気を付けていることは、部下を平等に扱う(物みたいで失礼)こと
いくら仕事ができてもできなくてもそれは最低限だと心得て気を遣っている!

P1060148.jpg

あなごはバーナーで炙り過ぎ・・・・・・ 
素焼きあなごはいまひとつです!

P1060149.jpg

最後、いくらの手巻きで終了となりました!
お寿司は、初心者なのでなんと味を評価してよいか分かりませんが、ネタ・シャリ・店主の雰囲気それを三位一体でいただくのがお寿司ではないかと思いますね!

今回はいい勉強になりました。

P1060095.jpg

東京は今頃黄葉なのですね^^



築地紀之重本店
住所 東京都中央区築地4-14-16
電話 03-3541-4015
営業 11:00~15:00 17:00~22:30


大きな地図で見る


いつもありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いします^^










関連記事

Comment

Post a comment

Secret