雉(キジ)鍋自作 ・・・福島県南会津・・・

2017-02-26 | 18:30

IMG_1928-3.jpg

朝のNHK番組を見ていましたら、鬼北雉を放映していまして・・・
見ている途中で買っちゃいました(*^_^*)



IMG_1927s3.jpg

丸鶏を購入しました🎵



IMG_1929-33.jpg

あえてぼかしてありますが、クリックすれば見られます。
丸一日解凍しましたが、中まで解凍が進まず身のほぐれがうまくはいかなかったものの
予定通りの時間で捌くことができました。



IMG_1930-3.jpg     IMG_1932-3.jpg

モモ肉は鮮やかな色を発していました🎵          モモ肉もスーパーで売っているものとは色が違いますね!



IMG_1937-3.jpg     IMG_1942-3.jpg

ガラももったいないので出汁をとることに・・・ 
一度煮こぼしてクリアーなスープをとりましたが白河ラーメンスープの香りが漂いますね(*^_^*) 
いい出汁がとれました🎵



IMG_1934-3.jpg   IMG_1943-3.jpg

骨を外して、羅臼昆布・花カツオでとった出汁と合わせて・・・
雉鍋の完成です(*^_^*)


IMG_1948-3.jpg

鬼北雉が野生の雉ではありませんが、野生に近い環境で育てられているようです。
肉はまったく鶏の臭みがなく、ややかたい食感でありますがコクと旨味が素晴らしいです🎵
単純に、塩を振って焼き鳥風(レア)にして食べたほうが、より旨味を感じられたかなと思いました(*^_^*)

個体が小さいため、肉の量が少なかったですが美味しかったです。
肉を裁ける方であれば、丸鶏をおすすめいたします。






いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリック ↓ お願いできますでしょうか(*^_^*)









Comment

Post a comment

Secret