歴史の宿 金具屋 (内湯&外観)  2016 private travel(2日目)

2016-07-12 | 21:00

IMG_9092.jpg

前身が鍛冶屋であったため、当時の松代藩主から「金具屋」と命名されたということです。
これが金具屋さんの創業となるようです。



1K5A7818s2.jpg

温泉旅情・・・



1K5A7832s2.jpg

鎌倉風呂
館内には大小八つの内湯ありますが、24時を境に入れ替わり式となっています・・・
残念ながらこちらの風呂は入りませんでした^^;



IMG_9081+2.jpg

見事なステンドグラス♪



IMG_9087s2.jpg

2013(平成25年) 浪漫風呂のステンドグラスが刷新されました。



      IMG_9083s2.jpg

      24時交代制だと、そこまで起きているのがたいへんですね・・・



      IMG_9088s2.jpg

      朝の4時頃だったので、浪漫風呂には誰もいなく、素晴らしいステンドグラスを堪能しました(*^_^*)
      この扉を両方開くと、中が浪漫風呂です。



IMG_9069s3-2.jpg

中は、まさに浪漫風呂です♪
湯気でレンズが曇り、まともにとれたのは3枚くらいでしたね・・・



IMG_9079+2.jpg

源泉をうすめていないようで、かなり温度は高めで長く入っていることは無理でした・・・
でも濃くていい泉質でしたね(*^_^*)



IMG_9093+2.jpg

廊下には、水車の歯車のようなものが埋め込まれている・・・
イイですよね(*^_^*)



IMG_9108+2.jpg

江戸切子のような電球の傘です♪
ここに来たいといった友人は、ちゃんと見ているのだろうか??



      1K5A7864s2.jpg

      素晴らしい油屋いや斉月楼ですね(^^)/
      友人の皆さんはプラス何キロ増えたでしょうか?




1K5A7851s2.jpg

1936(昭和11年)完成した、夜の斉月楼は誠に素晴らしかった。
今回の旅行記事はもう少しありますが、全般的に観光地の滞在時間が短くてもっとゆっくり見たいなと
思う自分でした(^_-)-☆






いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^




Comment

Post a comment

Secret