富岡製糸場 2016 private travel(1日目) ・・・福島県南会津・・・

2016-07-11 | 10:00

 第1日目の観光地は、群馬の富岡製糸場にやって来ました。
以下写真が少し多いのでサムネイル表示してあります、興味のある方はクリックしてご覧ください♪

IMG_8864s2.jpg    IMG_8833s2.jpg

2名の友人は、以前に訪れたことがあるようです。
1872年(明治5年)の開業が石に刻まれています・・・
今から144年前に完成された製糸場ですが、100年と44年の月日はそんなに昔という感じはしないですね^^



IMG_8834s2.jpg    IMG_8835s2.jpg

シルクギャラリーを先に見学する・・・



IMG_8837s2.jpg   IMG_8841s2.jpg

旧自宅の二階では、昔々 かいこを飼っていました♬
その他、鶏・牛 等・・・
いかに貧乏であったか思い出しました・・・


        IMG_8840s2.jpg
        
まぶしも展示されていました(*^_^*)

 
IMG_8842s2.jpg

綺麗な女性が、実演されていましたが・・・
なぜか皆その場を離れようとしない現実だ(^_-)-☆
いつまで見てるのか・・・



IMG_8845s2.jpg    IMG_8844s2.jpg

繭の倉庫です・・・
窓がたくさんあるのは、温度を調整するためなのでしょう(^-^)

友人が以前来ている(2回も??)
なら、ガイド役で説明がここは欲しい所であるのは言うまでもない^^;



IMG_8847s2.jpg    IMG_8846s2.jpg
   
群馬は久しぶりに訪れたが、この日は35℃を指す猛暑日の予想だ('◇')ゞ
館内も冷房がないので、暑くてあつくて・・・
次第にぐったりしてきた・・・



IMG_8851s2.jpg    IMG_8850s2.jpg

鉄水溜です。
リベット工法が施された鉄製の水溜は素晴らしい(^^)/
舟の接合に使われる技術が、明治からあったのですね・・・



IMG_8852s2.jpg   

基礎が石組ですから、これは見ないと損ですよ^^


                  IMG_8848s2.jpg  
           
                友人一人だけで他に誰も乗ってこないおじさん軍団(^^♪



IMG_8860s2.jpg

メインの繰糸場ですが、平日なのに満杯のご盛況です♪



IMG_8855s2.jpg   IMG_8854s2.jpg

繰糸場といえば、このトラス構造の建物です♪
柱のない空間は予習していかないと、見過ごすことになりそうです!




IMG_8856s2.jpg    IMG_8857s2.jpg

首長館です。
指導者として雇われたフランス人 ポール・ブリュナが家族と暮らしていた住居とされるものですが
中は以前の佇まいはないようですね^^;


IMG_8861s2.jpg

自宅でも、養蚕の経歴がありましたので、今回の世界遺産の富岡製糸場はたいへん勉強になりました(^-^)

さて道を進みましょう・・・




いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^





Comment

Post a comment

Secret