ラーメンうめ八(ume8..) 『 ラーメン 』   福島県喜多方市

2015-01-09 | 10:00

2015年の初ラーは・・・・・・
昨年の10月に喜多方にオープンした 『うめ八』 さんでいただきます。
うめはち さん? 
とお読みするのかと思えば、うめや・・・・・・
これは うめ~や ? 
それともご家族のお名前か? 
考えると・・・・といろいろと脳裏をかけめぐる  

IMGP3682.jpg

雪が少し舞う喜多方市、積雪・気候も伊南に比べれば『春』ですよ(*^_^*)
お邪魔します・・・・・・


IMGP3656.jpg  IMGP3657.jpg

醤油ラーメンオンリーのメニュー  いいですね(*^_^*)拘りがあるように思います。
サイドメニューも華やかなものはないが、これだけシンプルだと『自信』の表れが伺えます。

ラーメン 600円
IMGP3663s.jpg

着丼しましたが、ご店主自ら配膳を担当しています。
これにはビックリしました(@_@。
麺を茹で、スープを注ぎ、湯切りし、トッピングし、お盆に乗せ
テーブルまでご店主自ら運ぶ作業をなんと・・・・
ご店主が自ら担当していらっしゃいました(奥の小上がり席でしたので一部始終は見えませんが素晴しい対応)


IMGP3666.jpg

たまにブログで拝見していますが、厨房には奥様がいらっしいました。
喜多方老舗で修行された方とご店主はお聞きしていますが、真面目で誠実でやさしく
そんな感じが受け取られました◎◎(二重丸)


IMGP3659.jpg

ミニチャーシュー丼も、少し時間を置いて目に入り・・・・・・・


IMGP3668.jpg

ほとんど脂浮きや豚のパワーが控えめなスープの印象ですが・・・・・
これが覆されます・・・・・・

気合が入った時やこれはと思うラーメンにはレンゲを使いまぜん。
丼をグイッと持ち上げいただきました・・・・・・・

これは、旨い\(^o^)/
美味しい\(^o^)/
脂浮きのないスープに、この分厚いボディーは今までどこに隠れていたの??

修行先のお店に、スープの塩・塩梅は通じるところはほんの少しだけあります。
もう一軒ある比較的新しいお店とも全く違う味です。


IMGP3676.jpg

チャーシューもすごかったね。
バラ肉3枚は、喜多方でも気合が入っているかも?!

IMGP3679.jpg

写真ではうまく厚さが伝わらないのですが、分厚いチャーシューが・・・・・
やわらかくて味が染みていて、『極旨チャーシュー』でした(*^_^*)



IMGP3673.jpg

左手で麺・・・・・・

IMGP3669.jpg

右手で麺・・・・・・
うめ八さんのラーメンはお客さんの心を『鷲掴み』している

本当に、うめ~や(*^_^*)


IMGP3680.jpg

店内も、居心地抜群でした。
日頃、うめ八さんのブログを拝見しての来店でしたが、誠実で温かいご店主
そしてブログで予想したとおりの、細くて美人な奥様。
また、行きますのでよろしくお願いします。

IMGP3683.jpg


うめ八
住所 喜多方市字北町上47
営業時間 7:00~19:00
電話 0241-24-5045
定休日 月曜日



いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^







Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2015/01/10 08:43)

喜多方市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

Comment

うめやさん…

おいしいですよね~~(*^ー^*)

とはいえ、オープンしたての時に一度オジャマしたあとまだ行っていません(^^;)
やはり本家の味…というか、そこから独立されたお店の味に似ていますよね。

見てると行きたくなりました~(´▽`)

  • 2015-01-10 | 22:20 |
  • ハートペンギン URL :
  • edit
ハートペンギンさん

超あっさりにみえた『ラーメン』コクがあってたいへん美味しかったです。

ビジュアルとのギャップが面白かったですね。
修行先の味と似ていますが、進化しているというか
自分が喜多方ラーメンに求めているものを全部備えていると思います。

再訪決定そして、朝ラーのローテーションの筆頭に躍り出ました♪

  • 2015-01-11 | 05:25 |
  • アーモンド URL :
  • edit

Post a comment

Secret