麺処 空山(KU - ZAN) H28・91杯目 ・・・河沼郡会津坂下町・・・

2016-07-31 | 09:00

IMG_9256_2.jpg

H28・91杯目は、会津坂下町で朝ラーをいただくことができます 『 空山 』 さんにやって来ました♪
先客が1名いらっしゃいました(^-^)



IMG_9257_2.jpg

辛味噌の焔がまだ未食ですが、朝から辛いラーメンは、胃と腸に刺激がありそうなので遠慮します(*^_^*)



つけソバ (大盛)
IMG_9249_2.jpg

大盛無料がうれしいですね(*^_^*) 麺は2玉ありますが、300g位でしょうか?



IMG_9250_2.jpg

先日いただいた、郡山のお店を思い出しました・・・
でもこの 『 つけソバ 』 は最後まで麺がくっつきませんね、快適に食べ進むことができます♪




IMG_9251_2.jpg

つけダレは味付煮卵付きです♪
和風のつけダレは粘度こそないものの、節粉のパワーもありなかなか美味しいです(^-^)



IMG_9253_2.jpg

美味しい味付煮卵です♪
つけダレには、角切りチャーシューも沈んでいました・・・



IMG_9254_2.jpg

極太まではいかないですが、中華麺としてはかなり太目な方です。
つけ麺の多くは、ストレートの極太麺を使用しますが、多加水麺の極太もイイですね♪
これで、2種類のスープがあるとよりうれしいかと思いました(*^_^*)




IMG_9255_2.jpg

完食・完飲です♪
たいへん美味しくいただきました\(^o^)/



IMG_9259_2.jpg

また朝ラーをいただきに来ます。





麺処 空山(KU - ZAN)
住所 福島県河沼郡会津坂下町字市中三番11-1-2
営業時間 7:00~15:00
定休日 火曜日




いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^





とんこう H28・90杯目 ・・・福島県喜多方市・・・

2016-07-30 | 08:50

IMG_9248+2.jpg

土曜・日曜・休日限定朝ラーをいただきに大好きな街・喜多方に来ました♬
喜多方までは、約60Kmありますので簡単に行ける距離ではありません。
その日の体調と家族の用事次第ですね(*^_^*)



IMG_9230+2.jpg

H28・90杯目は、定期訪問中・・・
朝ラー最有力候補である 『 とんこう 』 さんにやって来ました(*^_^*)



IMG_9231+2.jpg

こちらのメニューの・・・
和風ラーメンをいただきたくなる、中毒症状を抑えるためです♪



IMG_9242+2.jpg  IMG_9243+2.jpg

テーブル席は満杯でしたので、奥の小上がり席に案内されました。
予約席とありましたが、夜は居酒屋さんで日本酒を提供するような雰囲気がプンぷん漂います♪



和風ラーメン 750円
IMG_9232+2.jpg

なかなか休日に喜多方へとは足が向かない中でお店を選ぶとすると・・・
いい意味で喜多方ラーメンらしくない 『 とんこう 』 さんへ足が自然と向いてしまう・・・
食べたい欲求が抑えられません。



IMG_9236+2.jpg

小上がり席が暗いので撮影環境が厳しい中の撮影です。
ですが、今日も極旨・絶品の和風ラーメンです♪



IMG_9241+2.jpg  IMG_9238+2.jpg

プリプリの多加水麺
やわらかく厚いチャーシュー
甘めに仕立てられたスープとのハーモニーはお見事でした(*^_^*)



IMG_9245+2.jpg

今回は少し体調がよくなかったのでライスはオーダーしませんでしたが、たいへん美味しくいただきました。
体調が良くなくても、活力剤はやはり・・・
ラーメンなのだ!



IMG_9247+2.jpg

泉川・飛露喜の空瓶が並んでしました・・・
夜は居酒屋に変身ですか(*^_^*) 
長男の友人が喜多方に住んでいる関係で、2度長男は喜多方市役所周辺で呑んでいるようです。
それも・・・
結構レアな日本酒を飲んできたと報告があり・・・
確かめたいアーモンドでありました(*^_^*) 
電車でGo(^^♪






いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^



会津田島祇園祭2016 ・・・福島県南会津・・・

2016-07-22 | 18:30

IMG_9186+2.jpg

会津田島祇園祭は、毎年22日から24日まで開催されます。



IMG_9187+2.jpg

今年は祭り期間中休みでしたが、七行器行列も夜もあまり行かずに終わってしまいました。
よって写真も気合が入らずに・・・


IMG_9217+2.jpg

神社を参拝して・・・



IMG_9211+2.jpg

熊野神社・田出宇賀神社でお神酒をいただきます。



IMG_9212+2.jpg

それぞれの神社で、どぶろくの味わいが違うのは面白かったですね(*^_^*)




IMG_9213+2.jpg

仕込桶は一つなのでしょうが、熊野神社のお神酒は、大吟醸かと思う仕上がり・・・


IMG_9190+2.jpg

肌寒い陽気でしたが、いつきはレモンかき氷を食べる♪



IMG_9218+2.jpg

駅前の厨(くりや)で軽く飲むことに・・・



IMG_9229+2.jpg

長男の友人たちが居たが、自分と妻で来店して・・・
二男夫婦も加わる(*^_^*)



IMG_9219+2.jpg

きゅうり&セロリ?のお通し


IMG_9220+2.jpg

お漬物


IMG_9224+2.jpg

タコのガーリック焼き


IMG_9223+2.jpg

ビール2杯目


IMG_9226+2.jpg

中華風鶏の唐揚


IMG_9228+2.jpg

ハイボール


あとは冷奴をいただき、少し祇園祭を見て帰宅しました。





いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^







四川名菜天心 H28・89杯目 ・・・福島県郡山市・・・

2016-07-21 | 11:00

IMG_9191s2.jpg IMG_9192s2.jpg

郡山に用事があり、時間は11時と早いが、ランチをとることになり
久しぶりに 『 四川名菜 天心 』 さんへ伺う♪



IMG_9193+2.jpg

広いテーブル席に案内される。



鶏出しラーメン
IMG_9198+2.jpg

妻がオーダーしたものですが、予想以上に美味しそうです(^-^)



IMG_9201+2.jpg

肩ロースチャーシューは薄いが2枚。
具材はいたってシンプルです。
スープは鶏のいい香りが漂い、中華料理屋さんのラーメンとしては秀逸ですね(*^_^*)



ミニマーボー丼セット
IMG_9196s2.jpg

卵スープが意外にも、鰹節の和風だしで驚きました(#^.^#)



IMG_9197+2.jpg

花山椒が効いたマーボー丼は、やはり美味しいですね♪
辛みが得意でない自分でも、美味しくいただくことができます。


坦々つけ麺セット
IMG_9202+2.jpg

つけ麺だから量もさほど多くはないと思いオーダーしましたが、やってしまいました(>_<)
着丼する前から、無理だったら今日は残すと宣言したのも、予感がしたからかな・・・



IMG_9203+2.jpg

ラーメンと同じくチャーシューは2枚です。
坦々のつけダレが、激辛ではないのですが少し味が単調な感じがします。


IMG_9205+2.jpg  IMG_9207+2.jpg

ライスとザーサイが付きますが、いつもの自分だとこの量でも余裕ですが・・・



IMG_9204+2.jpg

麺を食べようとしてビックリ(*_*)
麺が固まっているのです・・・
自宅でそうめんを茹でて、時間がかなりたっているような感じでした。
麺をつけダレに入れようにも、固まって離れなく、そして切れなく困りましたね・・・


IMG_9202+2.jpg

結果・・・
ライスと麺の2/3は残してしまいました。
妻と食べに行って残すのは初めてかもしれません、お互い記憶がないので・・・





住所:郡山市安積町荒井字大池3(パチンコダイエーの敷地内)
TEL&FAX:024-945-9296
営業時間:11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
17:00~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日:月曜日 ※月一で月・火連休(不定休)





いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^



 

手仕事麺屋 創 H28・88杯目 ・・・福島県白河市・・・

2016-07-20 | 14:00

IMG_9180+2.jpg

H28・88杯目は大好きな白河ラーメン店の、『 創 』 さんにやって来ました。
到着しましたのは14時頃で、自分にしては遅いランチタイム時間となりました。



IMG_9170s2.jpg

暖簾をくぐる前からオーダーするメニューは決めてはいますが、チラッとメニューを眺める(*^_^*)



      IMG_9169s2.jpg

今夏は・・・
つけ麺を中心にとも思うが、暑い夏に熱いラーメンを食べる・・・
多量の汗をかくが、これがまた旨いのである(^^♪



つけ麺 (並)
IMG_9171+2.jpg

Wスープのつけ麺、いや二種類スープのつけ麺はありますか?
とお聞きしました(*^_^*)



IMG_9175+2.jpg

今日は、味玉付きでした(*^_^*) なんかホッとしたりする・・・



IMG_9174+2.jpg

いつもの酸っぱくて辛いつけ麺のスープ・・・


IMG_9173+2.jpg

そしてこちらが、塩ラーメンをベースにしたつけ麺のスープです♪



IMG_9172+2.jpg

このビジュアルからして、美味しいに決まっています(*^_^*)
大盛は必須だったかな・・・



IMG_9176+2.jpg

いつものスープより・・・


IMG_9177+2.jpg

塩ラーメンをベースに岩海苔をトッピングし、柚子の香りが立つこちらのスープの方が新鮮でした。



IMG_9178+2.jpg

いつもの炭焼きチャーシューは、炙りも深く香ばしく仕上げられたお肉♪
自分は、絶品という言葉しか見つかりません(*^_^*)
あまりに美味しすぎて、大盛を通り越し、特盛オーダーを課題に次回考えたいと思います♪




手仕事麺屋 創
住所 福島県白河市萱根大清水37-1
営業時間 11:30~15:00
定休日 木曜日





いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^




中華そば香伏 H28・87杯目 ・・・福島県須賀川市・・・

2016-07-19 | 11:00

IMG_9166+2.jpg

須賀川市の松明通りに、今年の2月24日にオープンした 『 香伏 』 さんにやってきました♪



IMG_9151+2.jpg

真新しい店内のカウンター席に案内されました(^-^)



IMG_9150+2.jpg

日本酒が(*^_^*)
もしかして土曜日・日曜日は居酒屋さんに変身するのでしょうか?



IMG_9147s2.jpg

醤油系とご飯ものがメインのようです。



IMG_9148+2.jpg

サイドメニューで一番気になったのが、手巻きチャーシューです(*^_^*)



中華そば(並) 味卵
IMG_9153+2.jpg

なるほど・・・
これが、香伏さんの中華そばですね(*^_^*)
二種類のチャーシューがトッピングされて豪華な中華そばですね♪



IMG_9154+2.jpg

低温調理したと思われるチャーシューは、ピンク色が鮮やかで美味しそうですね。



IMG_9157+2.jpg

アマチュア歴30年の店主が作り上げたラーメンは、サンマ節と飯豊山の伏流水をスープに使用するこだわり。
喜多方の酒蔵から取り寄せているという日本酒の仕込み水を使うそうですが、和風の出汁の出方にも影響して
素晴らしいエキスが抽出されるのでしょう。



IMG_9158s2.jpg   IMG_9159s2.jpg

低温調理チャーシューとバラ肉チャーシュー♪
しっとりとしたもも肉と思われる低温調理チャーシューのお肉は・・・
意外にも塩分が強めに感じました。



IMG_9162+2.jpg

濃い色の穂先メンマは、あと2本あったらうれしいなと思う次第です。



IMG_9161+2.jpg

やや細めですが、低加水のプリッとした食感の麺は美味しいですね(*^_^*)
スープに合っていると思います。



IMG_9160+2.jpg

干しエビですか? (^-^)
もっと量も多くて、スープに影響を与えるくらい主張してもイイなと思いました・・・

和風出汁(*^_^*)
鰹節と昆布と干し椎茸の出汁しか自分は経験がありませんが・・・
個人的に、秋刀魚節をスープにベースにと考えると、その先の展開は全く予想もできない今回の中華そばでした!
挑戦したくなりました (*^_^*) 秋刀魚節ラーメン♪
でも経済的に無理なようです・・・



IMG_9164+2.jpg

上手に割れませんでしたが、味玉です♪

香伏さんの中華そばを初めていただきましたが・・・ 全体的に美味しくてまとまっている印象でした。
具材 ( 低温調理チャーシューとバラ肉チャーシュー・穂先メンマ・低加水麺 )のこだわりは素晴らしいと思います。
でももう少し・・・何ていうのでしょうか? 
ここでしか絶対味わえない味!
秋刀魚節が荒々しく出汁にでていて、ヤバい位旨い絶品和風ラーメン!
進化した和風ラーメンを期待して、次回は訪問させていただきたいと思います♪





中華そば 香伏
住所 須賀川市中町61
営業時間 11:00-15:00 金・土 (17:00-24:00)
電話 0248-94-4600
定休日 木曜日




いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^



中国料理 滋味菜館 H28・86杯目  ・・・福島県西郷村・・・

2016-07-14 | 11:05

IMG_9145+2.jpg

久しぶりの訪問だなと過去の記事を見ましたら、昨年11月 からのご無沙汰となりました(^-^;)




           IMG_9137s2.jpg

自分が来る目的&メニューは、ほぼ暖簾をくぐる前に決まっています。



広東麺
IMG_9138+2.jpg

そうなんですヽ(^o^)丿
この広東麺をいただきたかったのですよ(*^_^*)



IMG_9139+2.jpg

具材の一つひとつが丁寧に調理され、絶品の餡が麺にからみます♪
途中・・・
イカを入れ忘れましたと別皿で持ってきてくれましたが、全く気が付きませんでしたね(*^_^*)
大丈夫です♪



IMG_9141+2.jpg

麺もこのくらい太い方が好みですね(*^_^*)
前回那須でいただいた麺は、少し細かったですね・・・



IMG_9142+2.jpg

たいへん美味しくいただきました\(^o^)/
自分にとり満点(100点)の広東麺です♪



IMG_9143+2.jpg

胡麻のアイスクリームをサービスしてくれました。いつもありがとうございます(^-^)


ではまた近いうちに🎵





滋味菜館
住所 福島県西白河郡西郷村米うつぎ窪18-2
TEL 0248-25-5155
営業時間 11:30~14:30 17:00~20:30
定休日 毎週水曜日




いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^






寿司安 (新潟県中央区) 2016 private travel(3日目)

2016-07-13 | 12:30

 歴史の宿 金具屋さんを後にしまして本日は帰宅するだけです・・・

IMG_9136s2.jpg

こちらのお店は自分が今朝けさ?^^:
直感で選びました・・・
途中のSAで予約をして12時の予約時間になんとか間に合いました (*^_^*)
お客様は、わたくし達一行だけです♪



IMG_9113s2.jpg

狙いは、3,000円の極みです♪



IMG_9110+2.jpg

寺泊で海鮮丼とも意見が出たのですが、自分の経験上あまり寺泊の食事(ランチ)にいい思い出がないので・・・
ほぼ独断で 『 寿司安 』 さんに決定しました!
あとは運が味方するかどうかですね^^♪



IMG_9114+2.jpg

寿司に関しては、江戸前を中心に自分は食べ歩いている方だと思います。
自分的にですが・・・



IMG_9115+2.jpg

ネタ関しては、忘れたものも多いのでご容赦ください。
はちめだったと思います。
最初から美味しい白魚系が来ました♬


IMG_9116+2.jpg

お寿司屋さんのお味噌汁はどうして?
こんなに深いのか・・・
脱帽です(*^_^*)



IMG_9117+2.jpg

真鯛 (梅肉醤油と胡)
実はわたくし、唯一苦手な食べ物が、納豆と梅干なのでした^^;

でもこれは絶品で、もう一つお願いしますと言いたいところです♪


IMG_9119+2.jpg

昆布〆した鯛だと思うが忘れてしまった・・・



IMG_9120+2.jpg

中トロ
カウンターでしたので店主とお話をしながら食べ進む🎵



IMG_9122+2.jpg

前回 の旅行は金沢の廻る近江町市場寿さんでいただいた(^-^)



IMG_9123+2.jpg

でも金沢の廻る近江町市場寿さんは確かに美味しいのだが・・・
自分的には・・・どうしても・・・
廻る寿司レベルなのだ(*^_^*)
ごめんなさいねm(__)m



IMG_9124+2.jpg

でも・・・
その時美味しいと言っていた友人は無言なのだ・・・


IMG_9126+2.jpg

もしかして友人は、江戸前寿司は初めての経験だったのか・・・
考えながら食べ進む。




IMG_9128+2.jpg

ほたて♪
これでビールが飲めないのは・・・



IMG_9130+2.jpg

ネギとろ
眼前で全て作業して話をしながら食べ進むので、心地よいエアーが流れる・・・



IMG_9131+2.jpg

握りは以上で終わりましたの少し追加です。

最後に『のどぐろ』
炙りを入れてあるので香ばしくて、今までいただいた中では一番美味しかったです♪
まじ旨ですヽ(^o^)丿


IMG_9133+2.jpg

最後に〆さば

いやぁ~
ここで旅の最後で極上の江戸前寿司を食べれるとは思わなかったので自分的には
最後でも収穫がありました。



IMG_9135+2.jpg

アイスクリームはサービス品(^^♪
これが、お好きなもの一つ握りのサービスだったら毎月行っちゃいます(>_<)

旅の最後は美味しい江戸前寿司をいただき大満足でございました♪





寿司安
住所  新潟県新潟市中央区本町通4番町273
電話 025-222-4613
営業時間 11:30-13:30  17:00-22:00(日曜、祝日21:00まで)
定休日 不定休




いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^







歴史の宿 金具屋 (朝食)  2016 private travel(3日目)

2016-07-13 | 08:00

IMG_9097s2.jpg

今回の旅も最後の朝食となりました。
夕食と同じ宴会場です♪




IMG_9100+2.jpg

The和食ですね(*^_^*)
昨夜は、8時30分の就寝でした。友人2人の大合唱♫で少し寝不足気味だったのお先にと・・・
でも最初の頃、自分もいびきをかいていたようです^^;



IMG_9099s2.jpg

朝からがっつりいただきましょう♪



IMG_9103+2.jpg

ご飯には少し麦が混ぜてあるようです。




IMG_9104+2.jpg

ご飯は3膳いただきました。
たいへん美味しくいただきました。



1K5A7851s2.jpg

今回の宿の歴史の宿 金具屋さん 全体的に設備は古いものの旅情を感じる素敵な宿でした。
渋温泉の街自体が、一つの温泉という感じです。
午後3時頃には到着してチェックインする。その後ゆっくりと温泉街を散策し、夕食をいただく。
機会があれば、また訪れたい渋温泉郷でした♫






歴史の宿 金具屋
381-0401
長野県下高井郡山ノ内町 渋温泉
TEL 0269-33-3131





いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^





歴史の宿 金具屋 (内湯&外観)  2016 private travel(2日目)

2016-07-12 | 21:00

IMG_9092.jpg

前身が鍛冶屋であったため、当時の松代藩主から「金具屋」と命名されたということです。
これが金具屋さんの創業となるようです。



1K5A7818s2.jpg

温泉旅情・・・



1K5A7832s2.jpg

鎌倉風呂
館内には大小八つの内湯ありますが、24時を境に入れ替わり式となっています・・・
残念ながらこちらの風呂は入りませんでした^^;



IMG_9081+2.jpg

見事なステンドグラス♪



IMG_9087s2.jpg

2013(平成25年) 浪漫風呂のステンドグラスが刷新されました。



      IMG_9083s2.jpg

      24時交代制だと、そこまで起きているのがたいへんですね・・・



      IMG_9088s2.jpg

      朝の4時頃だったので、浪漫風呂には誰もいなく、素晴らしいステンドグラスを堪能しました(*^_^*)
      この扉を両方開くと、中が浪漫風呂です。



IMG_9069s3-2.jpg

中は、まさに浪漫風呂です♪
湯気でレンズが曇り、まともにとれたのは3枚くらいでしたね・・・



IMG_9079+2.jpg

源泉をうすめていないようで、かなり温度は高めで長く入っていることは無理でした・・・
でも濃くていい泉質でしたね(*^_^*)



IMG_9093+2.jpg

廊下には、水車の歯車のようなものが埋め込まれている・・・
イイですよね(*^_^*)



IMG_9108+2.jpg

江戸切子のような電球の傘です♪
ここに来たいといった友人は、ちゃんと見ているのだろうか??



      1K5A7864s2.jpg

      素晴らしい油屋いや斉月楼ですね(^^)/
      友人の皆さんはプラス何キロ増えたでしょうか?




1K5A7851s2.jpg

1936(昭和11年)完成した、夜の斉月楼は誠に素晴らしかった。
今回の旅行記事はもう少しありますが、全般的に観光地の滞在時間が短くてもっとゆっくり見たいなと
思う自分でした(^_-)-☆






いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^




歴史の宿 金具屋 (湯めぐり)  2016 private travel(2日目)

2016-07-12 | 20:00

 夕食を終え、渋温泉の街巡りに出かけました。

1K5A7896+2.jpg

木造4階建ての 「斉月楼」
国の登録文化財に認定されている建物のようです。



1K5A7828+2.jpg

さて少しお出かけ・・・



           1K5A7820s2.jpg

宿泊した部屋は、もったいないくらいに広いですね・・・
このスペースの手前に、畳敷き6畳くらいの部屋があります。
寛ぐことができるチェアーはかなり快適な座り心地で、こだわりがあるのがわかりました (*^_^*)




1K5A7827+2.jpg

電話も懐かしいダイヤル式です♪





1K5A7842+2.jpg

黒猫ちゃんを発見、こちらの飼い猫でしょうか?
可愛くて抱っこしたくなるが、警戒しているようだ(^_-)-☆


1K5A7855+2.jpg

お出でと呼び遊ぼうとしたら、外に行ってしまいました・・・




1K5A7859+2.jpg

渋温泉には、九つの外湯があります。
全ての外湯の湯めぐりをすることは、体力的&時間的に無理だと思われます。
酔ってますが・・・お出かけです♪



1K5A7886+2.jpg

九(苦)労を流し、厄除け、安産育児、不老長寿のご利益があるといわれています。




1K5A7876+2.jpg

夕方到着したため、渋温泉の街並みを全て見ることはできないですが
町全体が渋温泉、そんな風情に包まれた街並みは落ち着くことができる温泉郷ですね♪



1K5A7877+2.jpg

普通の民家もあります。


1K5A7884+2.jpg

外湯の一つひとつ源泉が違うのでしょうか?
こちらの外湯は、クリアーな泉質ですね。



1K5A7876+2.jpg

友人は、外湯の全部を制覇しようとしているようだ・・・


1K5A7890+2.jpg

イイですよね(#^.^#)
この雰囲気🎵 外湯の全制覇をしようとする友人。


1K5A7891+2.jpg

人通りが少なくなってきました・・・


1K5A7871+2.jpg

出かける時だけほんの少し雨に逢いました・・・
それがまた風情のある写真が撮れてうれしい次第です(^^)/



1K5A7850+2.jpg

外湯中心に記事にしてみました。
次は、内湯と外観を紹介させていただきます(*^_^*)

今回は記事の展開がスローで申し訳ありません。
仕事の都合もあるのですが、時系列で紹介したいため・・・
じっくり記事を書いています。
未来に行ったり戻ったりしないようにだけ気をつけて記事を書いていますm(__)m
Diaryの原点としても・・・






いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^




歴史の宿 金具屋  2016 private travel(2日目)

2016-07-12 | 19:30

2日目の宿泊地、渋温泉にやって来ました。今宵の宿は歴史の宿 金具屋さんです♪

IMG_9039+2.jpg

17時30分の到着と少し遅い到着となりましたので、最上階の露天風呂でさっと汗を流します♪
旅館の建物と温泉は後ほど紹介させていただきます(^-^)



IMG_9041+2.jpg

趣がある廊下を進み、宴会場へと向かいます♪



IMG_9043+2.jpg

今宵はバイキング料理ではなく、部屋(個室)でいただくことができます。
バイキングスタイルより、部屋食の方が落ち着いて食べることができるので、自分は好きですね(*^_^*)



IMG_9045+2.jpg

自慢の料理が並びます♪



IMG_9047s2.jpg

お品書



IMG_9048+2.jpg

信州サーモンの昆布〆
鯛の昆布〆は自作したことがありますが、サーモンも合いますね♪湯葉も美味しいです^^



IMG_9049+2.jpg

みゆきポークの冷しゃぶサラダ
内陸地方ならではの料理が並びますね♪



IMG_9056+2.jpg

地ビールで乾杯です(*^_^*)
癖がなく飲みやすいですね、この後瓶ビールを追加したら2名の友人は飲まないと来たもので・・・
自分ともう1人の友人が担当することに(^-^;)



IMG_9057+2.jpg

地鶏と根菜の鍋
小さなお椀タレにワサビが入っていて、自分はこれにつけて食べたが・・・
これがかなり美味しい。最近食べた中では一番美味しい鍋である🎵
この鍋を再現したくなる自分であった・・・



IMG_9058+2.jpg

あげだし木の葉隠し椀
何を食べても美味しいが、ビールでだんだんお腹も満杯となる^^;




IMG_9053+2.jpg

胡麻豆腐
精進料理のひとつらしいい・・・


IMG_9059+2.jpg

ちょいと地酒をいただきました。
長野のお酒といえば、真澄と大信州が思い浮かびます。



IMG_9050+2.jpg

季節の八寸
鯉の旨煮、合鴨、笹に包まれているのは『あなご寿司』
少量で味わうのには最適な量ですね、あなご寿司は絶品です♪


友人はご飯を少し食べたようですが、かなり美味しかったようです。
自分も少し食べればよかったかなと^^;


さてこの後は少し、渋温泉巡りをするのであった・・・





いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^




善光寺(長野県長野市)  2016 private travel(2日目)

2016-07-12 | 16:30

IMG_9031+2.jpg

旅行日程表を眺めながら、予定では今回の旅行で時間的に、一番詰まりそうな観光地が善光寺でしした(*^_^*)
松本城を見て、次の観光地の『善光寺』をナビにセットすると東京をなぜか指す・・・
MYナビは多くの皆さんが知る善光寺ではなく、もうひとつの善光寺を案内していたのだ・・・



IMG_9029+2d.jpg

山門に掲げられている善光寺の額
ここまで切り出して見られることに、M3はやはりいいなと一人感心したりする♪
この額の金文字には鳩が5羽隠されていて、善の文字が牛にも見えると言われ
「牛に引かれて善光寺参り」の信仰を如実に物語っているとされる。



IMG_9025+2.jpg

暑くない時期に・・・
もっとゆとりをもって多くを観たかったですね・・・・

でも、何やらTVカメラやリポーターが下方に見える!



IMG_9031+2.jpg

善光寺住職の〇くセハラ疑惑が丁度ニュースで取り上げられていました。
よくTVで事件記事などでお見かけする 阿部 祐二 さんがその日は取材をしていたのですね。
(後ほど宿で、ニュースを見てこれだ^^ と思いました)
すれ違いましたが、そんなに公表の身長ほどは高くは見えませんでしたね♪
WEBには検索すると、185cmとある (*^_^*)


IMG_9030+2.jpg

もう17時近くですから、お店も閉まりますよね (^-^;)



IMG_9033s2.jpg

牛に引かれて善光寺参り



IMG_9032+2.jpg

なぜ牛に引かれて善光寺参りなのか・・・
説明版がありました。



IMG_9034+2.jpg

六地蔵 (仏教の六道を表している)
六地蔵とは、地獄・餓鬼・畜生・修羅・人・天の6つの世界で我々衆生を救ってくださる菩薩様と説明されている。
現在の六地蔵は昭和二十九年に再興されたもののようですが、向かって右のお地蔵さんの足が出ているのは
地獄に落ちそうな人がいたらすぐに駆け出して助けに行けるようにとのことです。



IMG_9035+2.jpg

ぬれ仏
江戸の大火を出したといわれる八百屋お七の霊を慰めたものという伝承が伝えられているため
「八百屋お七のぬれ仏」とも呼ばれています。

お戒壇めぐりも滞在時間が少ないながら経験できました。
ありたがい経験でございましたm(__)m

善光寺は40分くらいの滞在でしたが、これから今夜の宿に向かいます(^-^)




いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^







鴨汁つけそば (レストランあづみ野) 2016 private travel(2日目)

2016-07-12 | 14:20

IMG_9022+2.jpg

松本市で14時近くになり、行く道を間違って東京方面に向かうトラブルもあって、高速のSAでランチをいただきました。
長野自動車道下りにある梓川SAのレストランあづみ野さんです🎵



IMG_9014+2.jpg

メニューをしばし眺めましたが、これいいんじゃないの(*^_^*) ということで全会一致(^^♪
4人で、鴨汁つけそばをオーダーしました(^-^)



IMG_9015+2.jpg

本当はランチに、本格信州そばをいただきたかった一行ですが、誰もお店を探そうとしなくて・・・
時間も、上田城と松本城の両方を見ることにやはり無理がありましたね(^-^;)



IMG_9017+2.jpg

でも・・・
いただいたおそばとお汁が予想外に美味しかったです(^-^)
甘めのそばつゆに、鴨出汁が効いていますが、がっつり鴨出汁ではないものの・・・
自分にとり全く足りないところはありませでした(*^_^*)



IMG_9016+2.jpg

そばは、二八そばです。
友人は、山都 (そば伝承館) で水曜日限定の食べ放題そばを最近食べたらしくて・・・
今度行こうと誘われました(*^_^*) が・・・はい(^-^) そばは・・・あの・・・ やはりそばなので^^;
そば伝承館のおそばは、十割そばだと思います。



IMG_9018+2.jpg   IMG_9020+2.jpg

鴨肉は5枚位入っていて、やわらかくて美味しかったです。
おそばは・・・
やはり自分は、このおそばもそうですが、二八そばが好みですね♪
たいへん美味しくいただきました\(^o^)/




長野自動車道  梓川サービスエリア下り線
長野県松本市島内西河原6931-5






いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^





松本城(深志城) 2016 private travel(2日目)

2016-07-12 | 12:40

 上田城から松本城へとやって来ました。
上田城から松本城までは43Kmの道程、予定より少し早く到着しました。

IMG_8992+2.jpg

松本城は戦国時代の永正年間に造られた深志城が始まりとされている。



IMG_8994s2.jpg  IMG_8996s2.jpg

結婚の記念写真を撮影しているのだろうか? 一組のカップルがいらっしゃった。
松本城は2度目の訪問となる。
前回に来たのは、今回の友人と20年近く昔になる・・・


IMG_9000+2-2.jpg

現存する五重六階の天守の中で日本最古の国宝の城。
五重の天守は松本城と姫路城だけです。
姫路城は、シラサギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城」の愛称で親しまれている。
白漆喰が鮮やかな内に、年内には見に行く予定だ(*^_^*)




IMG_9002+2.jpg

歴代城主の名が連なる・・・



IMG_9003s2.jpg  IMG_9005s2.jpg

天守建物は、壁面の上部を白漆喰で塗られ、下部を黒漆塗りの下見板で覆われている。
この漆喰の白と、漆塗りの黒の、絶妙なコントラストが美しさを醸し出している、松本城です♪




IMG_9007s2.jpg  IMG_9009s2.jpg

天守に登ると、松本市が眼下に広がる・・・
梁も立派な木材が使われている。




IMG_9010+2.jpg

・層塔型
・連結複合式
・五重六階 の大天守
・三重 の乾小天守
・渡櫓
・辰巳附櫓
・月見櫓

できるなら・・・ここ松本城と松本市だけで1日をかけたかったですね(*^_^*)
十分1日滞在できます。

秋とか桜咲く時期のさわやかな時期にもう一度訪れたい、素敵なお城でした(*^_^*)





いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^







草津温泉 ホテル一井から上田城  2016 private travel(2日目)

2016-07-12 | 10:00

IMG_8972+2.jpg

昨夜の夕食会場と同じ場所での朝食です(^-^)


IMG_8970+2.jpg

夕食&朝食ともにバイキングですが、昨夜夜食でラーメンを食べましたので
ご飯は一膳でやめておきました(*^_^*)


IMG_8981s2.jpg   IMG_8988s2.jpg

上田城に到着🎵 それにしても暑い本日です



IMG_8977s2.jpg   IMG_8986+2.jpg   

本日の日程は、草津温泉 ~ 上田城 ~ 松本城 ~ 善光寺
なかなかハードなスケジュールです ^^;


IMG_8980s2.jpg   IMG_8982s2.jpg

真田石と大河ドラマ館・・・
さっと見学して次に向かいました(^-^)






いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^









らーめん壱番 H28・85杯目 ・・・群馬県草津・・・

2016-07-11 | 20:00

IMG_8968+2.jpg

ホテル一井さんで夕食をとり、湯畑を散策して・・・
夜食にいただこうかと思いやってきました♪



IMG_8959s2.jpg

観光地や温泉場では、意外と味噌ラーメンが美味しいお店が多い感じがする。
でも 2年前の旅 では、締めのラーメンで大失敗の経験が頭を過る 。・。・。



醤油らーめん 780円
IMG_8964+2.jpg

量を見てかなり安心したね(*^_^*)
正統派の醤油らーめんのようだ!



IMG_8965+2.jpg

スープの香りは、動物系がでいるような感じはしません。
友人はまるでお〇に醤油を入れたような感じだと言って割には・・・
美味しいおいしいと食べていたようである('◇')ゞ



IMG_8966+2.jpg

麺は硬質感がある極細麺です。
このやさしいスープなら納得でした。



いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^






草津温泉 ホテル一井  2016 private travel(1日目) ・・・福島県南会津・・・

2016-07-11 | 19:30

 さてホテルに着きました(#^.^#)

1K5A7798+2.jpg

やっと一息つけて飲めるぞぉ~という感じの自分です♪



1K5A7803+2.jpg

会計&幹事の友人は、湯畑が見えるホテルを今回手配してくれました(^^)/ ありがとうございます♪
窓から見下ろすと、ガイドブックに見るような風景が広がります・・・




1K5A7810+2.jpg

日が暮れて、周りが暗くなってくると、雰囲気は風情や情緒が感じられる風景に様変わりです(*^_^*)

間をかなり飛ばしましたが・・・

チェックイン からそのあと・・・

・お部屋で乾杯
・お風呂
・夕食

結構その間飛ばしちゃいましたが、オジサン達の宴会やお風呂の風景は見たくないでしょうから(´◉◞౪◟◉)



IMG_8915+2.jpg

日中は気温が高いので、湯気は見えにくいですが・・・
夕方になりライトアップされると本当に雰囲気がよくて温泉気分に浸れる心地良い湯畑周辺ですね (^_-)-☆



IMG_8917+2.jpg

わけのわからないオジサンがパフォーマンスしているのは・・・
バックに写っているお泊りの宿を指して、1位 でなく いちい~ と♪ お分かりでしょうか?



IMG_8919+2.jpg

浴衣を着て、カランコロンと下駄の音をさせて歩くのが、イイですね(*^_^*)




IMG_8910+2.jpg

硫黄の匂いが強烈で、マグマが地表に近いことを感じます。
福島県でいうと、土湯温泉・吾妻温泉あたりのレベルの温泉の匂いと濃度ですね。



IMG_8921+2.jpg

演出が誠に素晴らしい(^^)/



IMG_8935+2.jpg

ぼけっ~といつまでもしていられそうな素敵な場所です♪



IMG_8930+2.jpg

写真をとってあげたり、撮ってもらったり・・・
切れているし・・・



IMG_8941+2.jpg

湯畑・・・



IMG_8938+2.jpg

さて二次会だ (^^♪





いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^




ステーキ&ハンバーグASAMA  2016 private travel(1日目) ・・・福島県南会津・・・

2016-07-11 | 13:30

 さて、ポエムさんで信州牛薄焼きをいただきましたので、2件目に向かいます。

IMG_8899s2.jpg
   
メニューはそれなりのものを予感させますが、さほど高いという感じはしません(^-^)



IMG_8887+2.jpg

店内は、赤ワインのカラーで統一されています。




IMG_8888+2.jpg

4人して同じメニューをオーダーしました(^^♪



IMG_8889+2.jpg

ワイングラスに冷えたウオーター♫
友人1人だけは、ワインをオーダーしました。


IMG_8890+2.jpg

先にサラダが到着♬
シャキシャキの食感とあっさりドレッシングであっという間に食べ終わる・・・




国産牛フィレステーキ 5,300円
IMG_8894+2.jpg

これは・・・
美味しそうだ ヽ(^o^)丿



IMG_8895+2.jpg

お肉は120gだが、十分な量とフィレ肉の厚みも満足だ(^-^)




IMG_8898+2.jpg

最初からこのお店だったら、ライス3杯は当確だった(^^)/




IMG_8893+2.jpg

付けタレは、和風(色が薄いもの)とガーリックを友人と別々に選ぶ・・・
意外に自分は和風が、甘仕立てで美味しかったです(^^)/




IMG_8897+2.jpg

やわらかくて歯が要らないのだ(*^_^*)
右下に見える部分のお肉は、シャトーブリアンかと思う。
コクのある味わいのお肉は、メッチャ美味しかったです(^^)/

ランチ2件目ながら、ここのお店に来て大正解でした♫🎵





いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^




カフェレストラン Paomu(ぱおむ) 2016 private travel(1日目) ・・・福島県南会津・・・

2016-07-11 | 12:45

IMG_8885+2.jpg

ランチをいただこうかと旧軽井沢にやって来ました♬
軽井沢に一度来ましたが、結婚する前でもう〇〇年以上も前にもなりますね(*^_^*)
埼玉の友人と来ましたが、その頃の風景と全く違い驚きました・・・



IMG_8884+2.jpg

左に見える綺麗な異人さんに惹かれたわけではないのですが、駐車場から降りてすぐそこにあったお店を見つけ・・・
ここどう?
と話し合いになりいただくことになりました^^;
実は、自分がリサーチしてあるお店に行く途中でしたが、皆さん疲れているのでしょうね(*^_^*)



IMG_8883s2.jpg   IMG_8867s2.jpg

プリンとサーロインステキーが真っ先に目に飛び込む(#^.^#)



IMG_8882.jpg

・信州牛 
・食べログ
こういった、消費者の心を揺さぶる看板を出すお店には自分は警戒をするというか、普通はまず行かないのであった・・・



IMG_8868+2.jpg

このメニューを覚えていただきたい^^;
肉が2枚とこの厚さ!




IMG_8869+2.jpg

店内はカフェの雰囲気です・・・



IMG_8873+2.jpg

一度お店に入らないと行けないが、テラスもあり食事をしていたお客さんもいる。



IMG_8871+2.jpg

地ビールの軽井沢ビールをオーダーしたら、缶で登場 (*^_^*)
そう自分は、地ビール樽で、ジョッキ生を想像してたのだ!
自分は運転手なので大好きな生ビールが飲めない・・・



IMG_8872+2.jpg

アイスコーヒーで我慢だ ^^;



IMG_8875+2.jpg

サラダとスープです。
ここまではカフェの雰囲気・・・



特選信州牛(蓼科) サーロインステーキセット 3,500円
IMG_8876+2.jpg

信州牛をいただきたくこちらのお店に寄りましたが・・・
どうですこの厚さ ('◇')ゞ
全員でないにしろ親友と我ら4人が直感で選んだお店です。



IMG_8877+2s.jpg

せっかく友人が選び入店したのですから、自分は美味しいと言いながら食べました・・・
でもその場の雰囲気は・・・
沈黙(*´ω`*)

後に・・・ 肉の薄さに
・あれは豚の生姜焼定食だとか・・・
・あれは焼肉だとか評価が出ました・・・
でも自分たちが選んだお店だから、仕方のないところでしょうね(*^_^*)




IMG_8880+2.jpg

手土産グランプリのプリンを店内で食べれないかと店員さんにお聞きして・・・
下のショップから持ってきてくれたプリン (^^♪



IMG_8881+2.jpg

甘さも程よく美味でございました(^^♪



さて、もう一軒ランチ行きましょう!
自分がリサーチしておいたお店へ🎵



いつも最後までのおつきあいありがとうございます
よろしければ ↓ クリックお願いできますでしょうか^^