狼煙NOROSHI@埼玉 (つけめん 750円)

2013-09-30 | 13:00

 ラーメンデータベースの上位に位置している『狼煙NOROSHI』さんです。

駐車場が分からずにお店に電話して確かめましたが、約200m程大宮駅寄りにマルエツというスーパー向かいに何台か用意されています。

P1050692.jpg

13時頃の入店でしたがラッキーなことに、4人のお客様のみですんなりと座ることができました。
食券制なので、券売機で購入してから座ります。

P1050691.jpg

券売機の並びからも、つけめんが一番のお勧めであることが予想できます。
かれつけ(多分カレーつけ麺)、まぜそば(多分ジャンク系)も人気があるようですね^^


つけめん 味付玉子 750円 + 100円
P1050684.jpg

太さはうどんですが、色が若干茶色がかって流行の豚骨魚介つけめんの麺ですね。
色艶も申し分ないものです(^-^)

P1050688.jpg

麺量は並でオーダーしましたが中盛りでも同じプライスなので、お勧めは 『つけめん 中』 で決まり!

P1050685.jpg

つけ汁は見るからに粘度が高くこってりしていそうです・・・・・・
魚粉は海苔の上でなく、スープに直接かけられていますね。
ダニエルカールさんのように、レンゲがごじゃりませんので直接器をもってズっずーっといただきます。

P1050686.jpg

おっ・・・・・ そんなにしつこくない(^O^)/ うまっ^^
チャーシュー1枚の他に、ほぐした肉のようなものがあってこのつけめんやるかも・・・・・・

P1050689.jpg

鶏白湯のようなしつこさがなくて食べやすかったですね^^ このつけめんは極旨です。
魚粉も量からすると思ったほどスープを邪魔することもなく、豚骨の臭みも全くなくて素晴らしいスープです。
巨大ミキサーで豚骨を粉砕する姿をカウンター越しに見ることができますが、粉砕する音はかなりの音量です。80デシベル以上かと・・・・・

少し豚骨魚介つけ麺から遠ざかっていましたが、すばらしいつけ麺と巡り合うことができました。
今日は超ラッキーDay、食べ歩きはだからやめられません・・・・・・

P1050690.jpg

スープ割をお願いしましたら、木製のレンゲが付いてきました^^
スープ割もあっさりとしていて、かなり美味しい^^ 少しばかり残して置いた麺を投入して完食しました。

もちろん、スープまで完飲(#^.^#) 残したらもったいないというものです。


アーモンド評価  ☆☆☆☆**** 4.9 (5☆満点)


狼煙NOROSHI
住所 〒331-0814 埼玉県さいたま市北区東大成町1-544
電話 048-652-6799

営業時間
平日 11:15〜15:30/17:30〜20:30
土曜日・祝日 11:00〜15:30/17:00~20:00
日曜日 11:00~18:00
定休日 月曜日、第2・第4火曜日


大きな地図で見る


いつもありがとうございます(^o^)
よろしければ ↓ クリックお願いします^^







 

つけ麺102@大宮 (つけ麺大盛り)

2013-05-25 | 08:28

 所用で東京に午後(12時40分)出発して、着いたのが16時40分頃で片道260Km・・・・・・

泊まる宿を予約しないで行きましたが大宮駅周辺に泊まろうと宿を探すのも、途中で面倒になりました^^;

本当は、大宮二郎さんで久しぶりに二郎を食べたいなと思ったのですが、ものすごい行列に・・・・・・

あえなく意気消沈・退散し、次回の課題としました。

そうなんです、今日は花の金曜日だということを忘れてました@@ 

時間は夜の9時近くではありましたが、とても行列に接続する気にはなれなくて(T_T)/~~~ 

大宮二郎さんからすると反対側に、ラーメン店が多くありました。

麺処 ほん田 nijiさん や 葱次郎さん があり迷いましたが、今宵はここで遅い夕食をとります。

102外観

入ってすぐ系列が分かりましたが、TETSU3号店のようでいただく前からお味が想像つきます^^;

つけめんTETSU 千駄木本店さんは過去にいただいておりましたので、つけめん102さんは系列店だとは知らずに勉強不足でございました(ー_ー)!!

102麺

大盛・並盛が同価格なので、大盛をオーダーしました。

推定300gというところでしょうが、問題なく完食できそうです。

麺は茶色ががった色をしていますが、これがコシがあって小麦の香りも感じられて美味しいです^^

コシがありけっこう太い麺なので、飲み込みにくいとは思いますが・・・・・・

102つけ汁1

スープは、予想とおりのビジュアルです。

鶏が前面にでているわけでなく、魚介も強くは感じられません^^

夜の部は、鶏出汁なのでやさしく感じるのかもしれません・・・・・・・

ゆずがフワッと香り、つけ麺のいい脇役を担っています。

102つけ汁2

今時のつけ麺からすると強いインパクトは感じられませんが、濃くも薄くもないスープは最後までスープ割をしなくても完飲できそうです。

写真にはありませんが、チャーシューはスープの下に沈んでいて極厚のお肉です^^
味付けに若干癖がありましたね・・・・・・・


比較的ライトなつけ麺は、女性にも受け入れてもらえそうなつけ麺だと思います。

結局、102さんでつけ麺をいただいた後、1泊せずに蜻蛉返りで帰宅となりました・・・・・・




住所 〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目446 小島ビル1号館 1F
電話 048-653-4444
営業 11:00~15:30  豚骨×魚介の部
    17:00~23:00  鶏 ×魚介の部
定休 無




大きな地図で見る



最後までありがとうございます^^
よろしければ↓クリックお願いします^^






ドン-キタモト@埼玉

2011-07-31 | 16:38



 7月19日(火)の豪雨の中・・・・さいたまのドンーキタモトに行ってきました(^-^)
約180Kmの行程の中、行くか小山市あたりするかどうか迷いながらの到着になりました~!
ラーメン中(\700)、つけ麺中(\800)をオーダーしました。

これがラーメンチュ~でなく中です!



どこに?にんにくが入っているのと聞いてしまうくらい存在感がないです。
つけ麺はこんな感じ・・・・



 ラーメンですが、二郎系からすると濃くなく薄くもなく優等生的な感じです。
二郎直系を頂いてからすると、少しガッンとこないかな^^
麺は、浅草・開花楼の麺箱がありました!
チャーシューは豚でなくバラ巻チャーシューで、塊の豚が懐かしく思えますね(^-^)

量も、にんにくも、チャーシューも次世代の味がしたラーメンでした^^


 

ぜんや@さいたま

2011-07-16 | 22:17

ぜんや2ぜんや1


 以前、有名店のラーメンお取りよせでいただいたことありました。

実は東京で1店舗頂く予定であったのですが、暑さと渋滞で北へきたへで・・・・”ぜんや”さんまで着てしまいました(^-^)

14時過ぎだったかな到着したのは、待ちもなくすんなり券売機で購入してアベックの脇に着座(T-T)

厨房はあまり見えなかったですけど、強烈に何かが突出した店内に漂いう香りではないようですね^^

いざ目の前に着らーで・・・・えっ・・・いいのってくらいあっさりのビジュアルでございます・・・

しかし麺が手強いというか、ゴワゴワでかたくて好みが別れることろですね(~-^)

スープは、黄金色であっさりに見えて結構こってりしています!

チャーシューも含めて具にはあまりインパクトがない、いや失礼小生が分からないだけです。

スープですが、なにでダシをとっているのだろうと思いながら最後まで・・・・・分からないです!

塩で言えば福島のほうがレベルは高いかと独り言でさいたまをあとにしました。

Theme : ラーメン
Genre : グルメ

次念序@埼玉

2011-01-01 | 16:22

   【 つけめん 】

 カーナビが、違う場所を案内して到着が少し遅れました(*-*)

10人ちょっとの待ちでしたが、店内はカウンターとテーブル席がありますが狭い印象です!

つけめんは、豚骨魚介で食べなれたドロドロ系スープであまり感動はなかっかな?

麺はストレート太麺でした。画像がなくてごめんなさい・・・

☆☆☆☆ 4つ(5点満点) 
ご馳走様でした!